画家のノート「四月と十月」(年2回刊行の同人誌)
       
       
四月と十月文庫7 理解フノー 出版

『四月と十月文庫7 理解フノー』

著者 遠藤哲夫、田口順二

出版 港の人 1,200円(本体価格・税別)

 

「大衆食堂の詩人」エンテツこと遠藤哲夫。

日々の台所で繰り返される「生活料理」や「大衆食堂」など、ありふれたものをおいしく食べる庶民の快食を実践、追求する。長きに渡ったプランナー稼業、現在の肩書フリーライターなど、多彩な仕事や人との関わりを経てきた著者が、率直軽妙に綴る世相、故郷、上京物語、家族、そして老い……。

 

本の詳細とお問い合わせはこちら▼

牧野伊三夫展 HB no.15

12/23(金)→ 12/28(水)
牧野伊三夫展 HB no.15
 

身近な生活、音楽などを題材とした平面作品。島根の湯町窯、豊橋のアトリエキルンで制作した絵皿。四月と十月、雲のうえ、飛騨の最新刊。初の料理本『かぼちゃを塩で煮る』幻冬舎刊


11:00am〜7:00pm(最終日のみ5:00pmまで)

Opening Party 12/23(金) 18:00~20:00

 

HB Gallery

TEL. 03-5474-2325

四月と十月ブックフェアー FALL(西荻窪)

 

◎四月と十月ブックフェアー

場所 東京・西荻窪 FALL(フォール)
期間 10月5日(水)〜30日(日)まで
月・火休 12:00~20:00

http://gallery-fall.tumblr.com/post/151372527072/

 

かまくらブックフェスタ

同人の扉野良人が主宰する出版 ≪ りいぶる・とふん ≫ のスペースで、

小誌バックナンバー・四月と十月文庫のを販売いたします。

 

かまくらブックフェスタHP(港の人主宰)

 

牧野伊三夫展 と 牧野映像美術 (京都)

 

牧野伊三夫展
2016年9月22日(木・祝)- 10月3日(月)
※28日(水)休み
11時〜19時

nowaki
京都市左京区川端通仁王門下ル新丸太町49-1

 

 

牧野映像美術館
2016年9月24日(土) 17時開場
17時半〜19時15分
19時半〜20時半
2,500円(1ドリンク,おつまみ付)

会場 恵文社一乗寺店  cottage
京都市左京区一乗寺払殿町十
075-285-1595

 

牧野映像美術 (名古屋)

牧野映像美術館
2016年9月25日(日) 17時開場
17時半〜(20時頃終了予定)
2,500円(バナナフランベ,お飲物付)

会場 スタジオマノマノ
名古屋市千種区今池一丁目18-20 伊藤ビル1階
075-285-1595

 

 

 

加藤休ミのクレヨン画展 クレヨン食堂

 

おいしい食べ物の展示いたします。

 

加藤休ミのクレヨン画展

 

クレヨン食堂

 

2016年7月16日(土)〜31日(日)

日田シネマテーク・リベルテ 10:00〜22:00

大分県日田市三本松2丁目6-25

http://www.hita-liberte.com/

 

会期イベント 7/18月曜日・海の日

 

14:00〜 「きんぎょすくいじゃん!」

クレヨンとクレパスで絵を描くお遊び/参加費 200円

 

19:00〜 「スナック クレヨン」

休ミママ 一晩だけのおもてなし/当日会員券をお求めください

 

加藤休ミ ブログ http://katoyasumi.exblog.jp/

 

牧野映像美術館




四月と十月文庫6 『僕は、太陽をのむ』港の人刊 牧野伊三夫展


四月と十月文庫6 『僕は、太陽をのむ』港の人刊
牧野伊三夫展
2016年5月17日(火)〜22日(日) 13-20時
森岡書店 (銀座)

5月18日19時30分-21時(開場19時)
◎牧野映像美術館
牧野伊三夫の幼年期から現在までの作品上映会と自身による語り。
入場料1000円 電話にて当書店で予約受付。

森岡書店 東京都中央区銀座1-28-15 電話03-3535-5020
音楽と絵の即興コラボレーション

 
| 1/5 | >>