画家のノート「四月と十月」(年2回刊行の同人誌)
       
       
牧野伊三夫展 と 牧野映像美術 (京都)

 

牧野伊三夫展
2016年9月22日(木・祝)- 10月3日(月)
※28日(水)休み
11時〜19時

nowaki
京都市左京区川端通仁王門下ル新丸太町49-1

 

 

牧野映像美術館
2016年9月24日(土) 17時開場
17時半〜19時15分
19時半〜20時半
2,500円(1ドリンク,おつまみ付)

会場 恵文社一乗寺店  cottage
京都市左京区一乗寺払殿町十
075-285-1595

 

牧野映像美術 (名古屋)

牧野映像美術館
2016年9月25日(日) 17時開場
17時半〜(20時頃終了予定)
2,500円(バナナフランベ,お飲物付)

会場 スタジオマノマノ
名古屋市千種区今池一丁目18-20 伊藤ビル1階
075-285-1595

 

 

 

加藤休ミのクレヨン画展 クレヨン食堂

 

おいしい食べ物の展示いたします。

 

加藤休ミのクレヨン画展

 

クレヨン食堂

 

2016年7月16日(土)〜31日(日)

日田シネマテーク・リベルテ 10:00〜22:00

大分県日田市三本松2丁目6-25

http://www.hita-liberte.com/

 

会期イベント 7/18月曜日・海の日

 

14:00〜 「きんぎょすくいじゃん!」

クレヨンとクレパスで絵を描くお遊び/参加費 200円

 

19:00〜 「スナック クレヨン」

休ミママ 一晩だけのおもてなし/当日会員券をお求めください

 

加藤休ミ ブログ http://katoyasumi.exblog.jp/

 

牧野映像美術館




四月と十月文庫6 『僕は、太陽をのむ』港の人刊 牧野伊三夫展


四月と十月文庫6 『僕は、太陽をのむ』港の人刊
牧野伊三夫展
2016年5月17日(火)〜22日(日) 13-20時
森岡書店 (銀座)

5月18日19時30分-21時(開場19時)
◎牧野映像美術館
牧野伊三夫の幼年期から現在までの作品上映会と自身による語り。
入場料1000円 電話にて当書店で予約受付。

森岡書店 東京都中央区銀座1-28-15 電話03-3535-5020
音楽と絵の即興コラボレーション

 
対談 岡崎武志×牧野伊三夫


2016年4月22日(金) 19時〜(開場18時半)
東京堂書店神田神保町店6Fホール
入場料500円※要予約
お問い合わせ 東京堂書店 神田神保町店 03(3291)5181


 
好宮佐知子 展


好宮佐知子 展

2016/4/16(土)ー 5/1(日) 月曜日、火曜日休廊
12:00-19:00 *最終日17:00まで
Gallery惺SATORU



 
牧野伊三夫 著 『僕は、太陽をのむ』 四月と十月文庫6 港の人刊 出版記念イベント


牧野伊三夫 著『僕は、太陽をのむ』 
四月と十月文庫6 港の人刊 出版記念イベント
 

音楽と絵の即興ライブ

◎出演 サックス 坂田明 絵 牧野伊三夫 司会 岡崎武志

日時 2016年3月28日(月) 開場18時30分/開演19時

会場 鎌倉芸芸術館

チケット 前売り2,000円/当日2,300

お申込み 港の人(eメール)ヒグラシ文庫(eメール)

事務局 鎌倉市由比ガ浜3-11-49(港の人内 0467-60-1374)

主催 港の人 ヒグラシ文庫
 

坂田明(さかたあきら)

1945年広島県呉市生まれ。ジャズサックス奏者。タレント、俳優。ミジンコ研究者としても有名。

牧野伊三夫(まきのいさお)

1964年北九州市生まれ。画家。美術同人誌『四月と十月』編集・発行人。本書は初めての画文集。

音楽とことばと「立ちつくす、私たちは」 演出 三梨朋子
同人 三梨朋子が演出、音楽家 青木隼人が出演するチャリティ企画。
東日本大震災から5年目の春に、小さな意思表示です。

北鎌倉の喫茶ミンカで行われる復興支援バザーのチャリティ企画として、
音楽と詩の朗読のコラボレーションを演出します。

イベント名  音楽とことばと 「立ちつくす、私たちは」
音楽 青木隼人× 朗読 美香 × 演出 三梨朋子

福島市出身の詩人、長田弘の詩をもとにした、音楽と朗読のコラボレーション。
震災後を生きる「私たち」の心に新しい風景を描き出す。

イベント日時、料金と時間について
2016年3月5日 16時 開場/17時 開演 会場:喫茶ミンカ  
住所;鎌倉市山之内377-2 電話:0467-50-0221
¥2,000(1drink付き) 喫茶ミンカに電話で要予約。

| 1/4 | >>