画家のノート「四月と十月」(年2回刊行の同人誌)
       
       
山崎杉夫 個展 「夜」

夜には物語性があります。
推理小説で事件の多くは夜に起こります。
また静かな夜は本を読んだり、お酒を口にしたりして過ごすと
不思議と気持ちが落ち着きます。そんな様々な夜の表情を
ここ数年取り組んできた黒い線を使用しない新たな描き方で描いてみました。
また、仕事で描いてきた夜をテーマにした作品も一緒に展示します。
 

2020年7月7日(火)〜7月12日(日)
12:00〜19:00 最終日16時まで

会場 ギャラリーまぁる

詳細 山崎杉夫HP

<< NEW | TOP | OLD>>