画家のノート「四月と十月」(年2回刊行の同人誌)
       
       
OPEN&STOW -絵巻- 好宮佐知子

開いてみるアート・しまうアートII OPEN&STOW -絵巻-

 

 

2019/2/23(土)− 3/10(日)

12:00 − 19:00 月、火休廊

Gallery惺SATORU

 

赤木仁 菊池絵子 黒須信雄 島田北斗 平埜佐絵子 本田和博 好宮佐知子 渡辺伸

 

オープニングレセプション 2/23(土)17:00 − 19:00

鑑賞ワークショップ 3/9(土) 19:30–21:30  *Workshopよりお申込ください。

 「ストーリーを見つけよう−自分流で楽しむ絵巻の絵解き−」

福田紀子 展

福田紀子 展 「地球での旅」

2019.2.16 sat 〜 23 sat 18日(月)・21(木)休み 

13:00〜19:00

 

◉16日(土)

その場でお召し上がりいただくレモンのロールケーキのお菓子と

ナッツで作った焼き菓子のゴリーバを たしろりな さんが

季節の果物やハーブを使ったドリンクをアグネスパーラー さんが

ご用意してお待ちいたしております。

 

草蔭舎

世田谷線松陰神社前駅徒歩3分

渋谷から東急バス「上町」行

「世田谷区役所入口」下車徒歩5分世田谷区世田谷4-11-10

 

牧野伊三夫展 no.17

 

 

12/21(金)→ 12/26(水)

牧野伊三夫展 no.17

11:00am〜7:00pm(最終日のみ5:00pmまで)

 

◉Opening Party 12/21(金) 18:00~20:00

 

平面と立体作品、九谷焼き器など。 
画文集『画家のむだ歩き』刊行予定。 
美術同人誌「四月と十月」、フリーペーパー「雲のうえ」、「飛騨」最新刊。 
来年の暦「家具のかたち」。 
 

HPギャラリーへのアクセス

福田紀子展「波」10/13~27 

2018 10/13.土~10/27.土 会期中無休
福田紀子展「波」

会場 noie ノイエ(額縁額装店newton内)月-土 9:30-19:00/日,祝日 11:00-17:00 会期中無休
東京都目黒区八雲1-5-6

 

◯初日10/13 18時よりオープニングパーティーをおこないます。どなた様もお気軽におこしください。ケータリング:山フーズ

◯青木隼人×福田紀子ライブペインティング「みんなであそぼう!それぞれの世界」

2018年10月17日水曜  open 18時30分 start19時
会場:QG&S
料金:2500円【予約制】
定員:25名 【ご予約】info@noie.ccまで《お名前、人数、ご連絡先》を明記してメールしてください。

 

牧野伊三夫 展と演奏会 『画家の休日』

10月20日(土) - 10月31日(水) 牧野伊三夫 展

10月23日(火)みどり・森ゆに演奏会『画家の休日』

 

2018年10月20日(土) - 10月31日(水) 牧野伊三夫 展
メリーゴーランド京都
11〜19時(木曜休み/最終日17時まで)

◎20日(土)18〜19時半
扉野良人、牧野伊三夫 茶話
青木隼人ギター演奏
入場料1,000円
お申し込み メリーゴーランド京都 075-352-5408

 

◆みどり・森ゆに演奏会
『画家の休日』
10月23日(火) 紫明会館
19〜20時45分(開場18時)
森ゆにによる『僕は太陽をのむ』牧野伊三夫著の朗読あり
入場料3,500円
ご予約 青木<tegamiwokaku@gmail.com>
 件名:「10/23予約」
 内容:(お名前、人数、お電話番号をお書きください。)

 

 

unuunu mirocomachiko x harukanakamura live painting

 

過去3度行われた"ミロコマチコ"と"haruka nakamua"とのライブセッション。
4回目を迎える今回は音の編成も変え、新たな音の中でミロコマチコの絵が躍動します。

出演
ミロコマチコ/haruka nakamura/baobab バオバブ/田辺 玄 GenTanabe/LUCA/ISAO

企画 noie.cc(http://noie.cc)

 

●日時 11月14日[水]19:00~(18:00開場)
●会場 花伝舎体育館 〒160-0023東京都新宿区西新宿6-12-30
●料金 大人4,000円、親子チケット4,500円 
※親子チケットは桟敷席となります。【大人1人、子供(中学生以下)2名まで】 30組限定

前売りチケット: https://t.livepocket.jp/e/mirocoharuka

筑豊文庫の食卓

2018年10月5日(金)

会場 直方歳時館(福岡県直方市)

主催 直方文化青年協会

 

 

牧野伊三夫展

牧野伊三夫展
小松砂丘へのオマージュ 九谷焼 徳利、盃など
2018年9月14日(金)ー9月30日(日)

 

SAKE SHOP 福光屋 丸の内店
TEL 03-5288-5015
marunouchi@fukumitsuya.co.jp
営業時間 11:00〜20:00 ※年末年始のみ休業

 

▼ 詳細はこちら

ミロコマチコ いきものたちの音がきこえる

 

2018年1月20日(土)〜4月8日(日)[休館月曜日※ただし2月12日は開館し、翌13日休館]

世田谷文学館2階展示室  [アクセス詳細情報はこちら]

一般=800(640)円
65歳以上、高校・大学生=600(480)円
障害者手帳をお持ちの方=400(320)円
中学生以下無料

 

大型作品を含む絵画や立体、代表作の絵本原画など、

150点以上の作品に最新作を加えて構成し、

画家として、絵本作家として、日々創作をつづけるミロコマチコの、“今”を切り取ります。

ダイナミックな、ライブ感あふれる展示をお楽しみください。

 

関連企画

2月3日 いきものの音がきこえる ワークショップ(小学生対象、事前申込制)>詳細
2月10日 はえろはえろ いきものの毛 ワークショップ(小学生対象、事前申込制)>詳細
2月3日・10日 ミロコマチコ サイン会>詳細
3月3日・4日 古書トムズボックス>詳細
3月24日 ライブペインティング(チケット前売制)>詳細

 

 

加藤休ミ クレヨン画展 2018

 

加藤休ミ クレヨン画展 2018

2018年 1月11日(木)〜1月29日(月)

*火曜・水曜休み open:12時〜20時


加藤休ミのエキセントリックな世界の年初めの展覧会。
1月新刊予定『おいしい魚図鑑』(晶文社)の魚料理の原画も多数展示いたします。

◎毎週土曜 は えほんラジオ!
詳細は追ってお知らせします。お楽しみに!


加藤休ミ
昭和51年生  北海道出身
クレヨンとクレパスで描きます。
お話を考えながらノスタルジーで滑稽な絵を描いてます。
食べ物はとてもリアルに描けます。
子供たちとクレヨンを使ったワークショップもやってます。
加藤休ミのクレヨン画室

| 1/7 | >>